日経新聞やテレビ朝日などで108回以上報道され18億円を稼ぎ、35万人を集客した携帯ゲーム・スマホアプリを始め、年商1億円のネット通販事業、年商6500万円のイベント事業、年商5000万円の小売店舗などの他、2000人を動員する音楽ライブ、2万部発行のフリーマガジン、飲食店、雑貨メーカー、HP制作、広告代理店とスモールビジネスを多数経営していた。クライアントには、たった2ヶ月で月商500万の売上が1000万になった店舗、毎月セミナーに新規客を200人動員できるようになった企業などがあり、日々相談を持ち掛けられている。会社をクビになった25歳の女子が、ほんの1年で年商1400万円のカフェを立ち上げるなど、再現性が高いのが特長。
著書21冊 横山信治の本では「書けなかった話」に興味はありませんか?「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣 編
ムラモトヒロキ写真

集客方法の違いには理由がある

こんにちは。ムラモトヒロキと申します。
いきなりの質問で失礼致しました。
今回、このような質問をしたのは、あなたに今から話すことを聞いて欲しいのと、もし望まれるのであれば右のグラフのような集客方法を実践していただきたいと思うからです。

僕は今、起業家の方や経営者の方の「軍師」として、マーケティングのサポートを行っています。
集客の専門家としてアドバイスをしたり、HPやチラシといった広告の文章を書くセールスコピーライターとして活動しています。

お陰様でクライアントには、たった2ヶ月で月商500万の売上が1000万になったネットショップ、毎月セミナーに新規客を200人動員できるようになった企業など、本当に恵まれています。
会社をクビになった25歳の女の子が、ほんの1年で年商1400万円の事業を立ち上げるといったことも成し遂げてくれました。
とても有り難いことです。

ですが、僕は数年前までは従業員を率いて会社を経営していました。
その時に感じていた不安こそが「集客が安定しない」ことでした。
お見せした「左のグラフ」のような状態ですね。

ただ、僕は何もしていなかったわけではありません。
SEOも行っていましたし、検索結果の順位は1位を独占していたこともあります。
メディア実績も108回以上とテレビや新聞や雑誌などでも取り上げられていました。
もちろん、リスティング広告やチラシ広告、雑誌広告といったものにも取り組んでいました。

それなのに・・・

毎月、不安で仕方がなかった。
そんなストレスに絶えきれなくなり、僕は経営していたすべての事業を手放し、10年続けた会社をたたむことを決意したのです。

そんな僕が、先ほどもお話した通り、多くのクライアントが実績を上げるサポートをするようになりました。

なぜか?

僕は、あることに気付いたのです。
すると、最初にお見せした右のグラフのように、「集客が安定していて安心」できる【マーケティング】を実践できるようになりました。
そのお陰で、クライアントが成果を上げることができるばかりではなく、僕自身もある程度は豊かになることができました。
大したレベルではありませんが、時間的な自由や金銭的な自由、何より「精神的な自由」を手に入れることができています。

マーケティングを「本当に」理解しているか?

当時の僕も、それなりに会社を経営していたので、マーケティングを理解していたつもりでした。
でも、それは「自己中マーケティング」でしかなかったのです。

例えば、広告について深く学んだことなどはありませんでした。
人気のありそうな本を買ってきて読んだり、流行りの集客方法を追いかけるようなことばかりしていました。
とにかく「無料」でできる集客方法に飛びつき、ひたすら自分の手で実践していました。

ランチェスター戦略、ポジショニング戦略、ブルーオーシャン戦略、ロングテール戦略、氣になったものを独学で学び試してきました。
その結果18億円を稼ぐなど、実際に成果がある程度出ていたので、何とかなると思っていたのです。

だけど、本質が分かっていませんでした。

結局は、すべて「自己中マーケティング」でしかなかったのです。

売上の数字は0が1つ増えたかもしれない

今だから言えることがあります。

「あの時の僕に教えてあげたい。そうすれば売上の数字は0が1つ増えたかもしれない。」

僕は、当時の自分を想ってか、一所懸命やっているのに報われていない起業家や経営者の手助けがしたいと考えています。

だから、自己中マーケティングではなく「眞心マーケティング」を伝えたいのです。

ちなみに、眞心マーケティングを実践してくれた代表として、会社をクビになった25歳の女の子がどうなったのか、例を挙げてみますね。

・たった3日間で13,371人をHPに集客しました。

・2週間で4851件の見込顧客を獲得しました。

・1年間で1400万円の売上をまったくの0から作りました。

・1年半で4500人の顧客を獲得しました。

・1年半で10000件のメルマガリストを構築しました。

これは、まったくの0からのスタートですから、すでに事業を経営をされている場合は、もっと成果が出る場合もあります。

無料メルマガ講座で、「眞心マーケティング」の秘訣をお話します

もし、あなたが「眞心マーケティング」を実践されたいというのであれば、良いお知らせです。
それがこの、無料メルマガ講座「ビジネスの真理」です。

眞心マーケティングを実践するためには、僕が気付いたあることを伝える必要があります。
それが「ビジネスの真理」です。
僕は、この「ビジネスの真理」に気付くことで、眞心マーケティングが実践できるようになりました。

現在、僕は大阪と東京でビジネスのコーチンググループも主宰しています。
そこで、まずはじめに伝えるのも、この「ビジネスの真理」です。

今回はメルマガ講座として、この「ビジネスの真理」の情報を【無料】で受け取っていただけるようにしました。

メルマガ講座に参加する方法は簡単です

以下にあなたのeメールアドレスを入力して「無料メルマガ講座に申込む」をクリックするだけです。
そうすると30秒以内に、入力したeメールアドレス宛に、メルマガ講座のご案内が自動返信で届きます。

無料メルマガ講座

矢印



竹田和平の人生訓

上場企業130社以上の大株主として「日本のウォーレン・バフェット」「日本一の個人投資家」と呼ばれた竹田和平さん。本書は2016年7月21日、83歳で惜しまれつつ逝去された和平さんと縁の深い方々が、その心に残る言葉(人生訓)と、思い出を綴ったものです。 寄稿者として、鍵山秀三郎さん、神田昌典さん、舩井勝仁さん、本田健さんなど、総勢68名。
ムラモトも寄稿者の1人として参加しています。

ムラモトヒロキ 写真

ムラモト ヒロキ
起業家・経営者の「軍師」。
ダイレクトレスポンスマーケティングのセールスコピーライター。
1979年、大阪でサラリーマンと主婦の両親の元に生まれる。
関西大学に入学。
自由になるため1億円のキャッシュを手に入れることを目指し起業する。
その後、フリーランスとして活動し、ネット通販コンサルタントとして月商300万円の会社を月商3000万円にする。
2005年、26歳で法人を設立。
35万人を集客した携帯ゲーム・スマホアプリを始め、年商1億円のネット通販事業、年商6500万円のイベント事業、年商5000万円の小売店舗を経営。 他にも2000人を動員する音楽ライブ、2万部発行のフリーマガジン、飲食店、雑貨メーカー、HP制作、広告代理店とスモールビジネスを多数展開。
日経新聞やテレビ朝日などで108回以上報道され、18億円を稼ぐ。
しかし、ストレスに悩まされ階段をまともに降りれない状態になるなど、精神的に追い詰められる。
いつのまにか全てが「お金」に縛られていたことに気づき、創業10年目にしてすべての事業を譲渡し廃業。
仕事もお金もまったくない状態となる。
だが、独自のイノベーション理論とマーケティング技術を伝える「軍師」として、大阪と東京でグループを主宰し、セールスコピーライターとして活動するようになることで復活。
クライアントには、たった2ヶ月で月商500万の売上が1000万になったり、毎月セミナーに新規客を200人動員できるようになった企業などがあり、日々相談を持ち掛けられている。
独自の切り口で人類のビジネスに対する信念を上書きすることで、世界が眞心で生きられることを目指している。



フォームにメールアドレスとお名前を入力してください